みかん豆知識

おすすめの食べかた

栄養的には、袋ごと食べるのがおすすめです。
みかんの袋やスジは食物繊維で、コレステロールや糖分の吸収をおさえるとともに、便秘の予防にも効果があります。
保存するときは、温度が高くならない、風通しの良いところに置いておくと良いでしょう。
冷蔵庫に入れないほうが日持ちしやすいようです。

すじをなるべく残さずにむくには、以下の方法がおすすめです。

裏側からまず半分に割り、もう半分に割ります。

 

へたの側から、身をはがします。

 

食べ終わったみかんの皮も、ぜひ再利用を。

みかんの皮には、油性の汚れを落としたり、ワックス効果や脱臭効果を発揮したりと、お掃除に役立つ成分がたくさん含まれています。

乾燥させて、ポプリにしたり、お風呂に入れたりして楽しんでもいいですね。

★チャレンジ!「あたらしいみかんのむき方」

みかんの皮むきを、もっと楽しんでみませんか?
小学館から発行されている書籍「あたらしいみかんのむき方」をご紹介します。みかんの皮が、動物や恐竜に大変身!
ぜひ、チャレンジしてみてください。

「あたらしいみかんのむきかた(全25種)」
「あたらしいみかんのむきかた2(全21種)」
作:岡田好弘 絵/文:神谷圭介 小学館

あたらしいみかんのむきかた

 
ページの先頭へ戻る
図1
静岡みかんインフォメーション | 静岡みかんって? | 静岡みかんの産地 | みかん豆知識 | 生産者紹介&メッセージ
>>関連リンク >>サイトマップ >>サイトポリシー
JA静岡経済連柑橘委員会
JA伊豆太陽・JA伊豆の国・JAあいら伊豆・JAなんすん・JA富士市・JAしみず・JA静岡市・JAおおいがわ・JAハイナン・JA遠州夢咲・JA遠州中央・JAとぴあ浜松・JAみっかび・丸浜柑橘連
  お問い合わせ先
JA静岡経済連(静岡県経済農業協同組合連合会)みかん園芸部 柑橘果樹課
静岡県静岡市駿河区曲金3-8-1
TEL.054-284-9912
Copyright (C) JA Shizuoka keizairen kankitsu iinkai All Rights Reserved.