みかん豆知識

そもそも、みかんとは?

一般に「みかん」といわれるのは、みかん科カンキツ属の中の「うんしゅうみかん」のこと。
うんしゅう(温州)みかんは、皮が薄くてむきやすく、食べやすいのが特徴です。

冬の代表的なくだものですが、品種改良やハウス栽培が進んだために、夏から翌春にかけて長期間楽しめるくだものとなりました。

成熟時期によって早生や普通などの種類に分かれ、それぞれの種類で数多くの品種が栽培されています。

静岡県では、ほぼ全域で栽培されている普通温州の「青島温州」や、沼津地域を中心とした「寿太郎温州」などが有名です。

ページの先頭へ戻る
図1
静岡みかんインフォメーション | 静岡みかんって? | 静岡みかんの産地 | みかん豆知識 | 生産者紹介&メッセージ
>>関連リンク >>サイトマップ >>サイトポリシー
JA静岡経済連柑橘委員会
JA伊豆太陽・JA伊豆の国・JAあいら伊豆・JAなんすん・JA富士市・JAしみず・JA静岡市・JAおおいがわ・JAハイナン・JA遠州夢咲・JA遠州中央・JAとぴあ浜松・JAみっかび・丸浜柑橘連
  お問い合わせ先
JA静岡経済連(静岡県経済農業協同組合連合会)みかん園芸部 柑橘果樹課
静岡県静岡市駿河区曲金3-8-1
TEL.054-284-9912
Copyright (C) JA Shizuoka keizairen kankitsu iinkai All Rights Reserved.