静岡みかんインフォメーション

旅のお土産は いで湯っこ市場で!【JAあいら伊豆】

2015/12/24
産地情報

温泉地としても名高い伊豆半島東海岸をエリアとする『JAあいら伊豆』
温暖な気候を活かし、特産品の『ダイダイ』をはじめ様々な柑橘類を栽培しています。

地元にも県外の観光客にも人気が高い直売所をご紹介すると共に、
「JAあいら伊豆」の魅力をお伝えします!           


〈JAあいら伊豆経済流通センター〉

宇佐美・鎌田・吉田・富戸(ふと)地区
といった、みかんの産地があり、段々畑を見ることができます。

『青島みかん』については、例年11月下旬から12月初旬に収穫し、貯蔵後、12月中旬から2月いっぱい出荷。
管内で収穫されたみかんは、伊東市岡の伊東共選場に集荷され、静岡県内や北関東地方の市場に出荷されます。

今年の仕上がりですが、糖度が高く酸味は低く甘さが際立ち、例年通り美味しいみかんが楽しめます。

「JAあいら伊豆」では普段、園地巡回や相談を受けて農業指導をするなど生産者のサポートをしています。
また、摘果巡回や品評会を行うことで、質の良いみかんを消費者の皆さんに届けたいと
JA職員・生産者が共に努力をしています。
 
〈地元の小学生が農業体験〉

農業体験
を通して、地場産品の地域消費の仕組みについて知ってもらおうと地域交流を深める「JAあいら伊豆」。

地元小学校児童が、社会科の授業としてみかんの収穫を体験
この時、JA職員が「二度切り」など収穫方法を説明し、児童が自分で選んだみかんを収穫し試食もします。
みかんの木を近くで見るのも収穫するのも、この時が初めての経験という子もいるでしょう。
こうして自分で体験することで地域農業を知ってもらおうと、毎年機会を設けています。


〈農産物直売所『いで湯っこ市場』〉

平成19年11月にオープンした、農産物直売所『いで湯っこ市場』

地産地消を目指し、地元で採れた新鮮野菜や花卉類をお求めやすい価格で販売し、
生産者と消費者を繋ぐ場所となっています。

伊東市の国道135号線沿いという立地もあり、地元の方だけでなく、観光客の利用も多い人気の直売所です。
店舗では観光案内所も併設しています。新鮮な地場産品をお土産に買って休憩しながら、
次の行き先を決めるのはいかがでしょうか。

売り場を少し覗いてみましょう!
 
〈JAあいら伊豆管内で収穫されたみかん〉

自慢の新鮮野菜や花卉類・特産の柑橘類が並ぶ中、見ているだけで元気が出そうな
ビタミンカラーのみかんが目を引きます!

売り場には、お客さんに嬉しい試食サービスがありますよ。

「いつでも新鮮!」が魅力の「いで湯っこ市場」。
毎朝オープン前に生産者が新鮮な商品を持ち込みます。
そして閉店後、その日売れ残った生鮮品は生産者が引き取り、翌日にはまた新しい商品を持ち込むので、
店頭に並んでいる商品はいつでも新鮮なものばかりなのです。


〈みかんを使った加工品も販売中〉

新鮮野菜と果物の他に、加工品も販売しています。
みかんをたっぷり使った、手作りジャムが販売されていました。

完全に潰れているのではなく、みかんが少しゴロゴロと残っている感じがとても美味しそう!
販売されている野菜や果物に限らず、手作りの加工品にも製造者の名前が表示されているので、
安心して購入することができます。


〈お越しをお待ちしています!(左から、JAあいら伊豆 三枝さん、直売所スタッフ 熊田さん、鳥居さん)〉

JAあいら伊豆職員の三枝さんから、「いで湯っこ市場」の更なる魅力について教えていただきました。
それは・・・消費者の強い味方『食育ソムリエ』が大勢いること!

「前の店長に提案されたことが食育ソムリエの資格を取るきっかけだったのですが、挑戦するかは自分で決めました。
いで湯っこ市場で働いたことで、野菜についてもっと知りたいと思うようになったからです。
学んだ野菜についての知識をお話しながら旬の野菜をオススメしたり、調理方法もご紹介しています。
いで湯っこ市場で働く10人の女性スタッフのうち7人が食育ソムリエの資格を持っています。
他の直売所と比べても、この人数は珍しいのではないでしょうか。
野菜についてお客様に質問された時は、きちんと答えられるように努力をしておりますので、
お気軽にお声掛けしてください。」
と、食育ソムリエの資格をもつ直売所スタッフ鳥居さんからメッセージをいただきました。

※「食育ソムリエ」とは・・・農産物直売所などで消費者に農産物の特徴・旬の野菜や果物の紹介をしたり、
鮮度の見分け方、素材に合ったオススメの食べ方を提案するなど
生産者と消費者とを結ぶ架け橋の役割を担う資格者のこと


〈いで湯っこ 伊東マリンタウン店〉

大人気の道の駅『伊東マリンタウン』1階のお土産売り場中央に、『いで湯っこ マリンタウン店』があります。
店頭では、伊東市内で収穫されたみかんが販売されていました。
こちらのお店にも試食が用意されていましたよ。

ごゆっくりお買い物を楽しんでくださいね!
 
〈だいらちゃんにイベントで会えるかも!?〉

だいだいの精霊『だいらちゃん』は、JAあいら伊豆オリジナルキャラクター。
もしかしたら、イベントの時に会えるかも!?
お餅つきにも果敢にチャレンジする元気いっぱいの女の子です。

いで湯っこ市場に貼ってあるポスターや、販売されている商品などいろんな所にだいらちゃんの姿が。
だいらちゃんを見かけたら、仲良くしてくださいね♪

〈イベント出店情報〉

2016年1/23(土)・24(日)に松川藤の広場・川口公園で開催される
『第22回 伊東温泉 めちゃくちゃ市』にJAあいら伊豆が出店します!

柑橘類の販売をしますので、ぜひお越しください。
詳しくはコチラをクリック。





『JAあいら伊豆』
HP:http://ja-airaizu.jp/

『いで湯っこ市場』
所在地:静岡県伊東市玖須美元和田715-26
TEL:0557-44-5050
営業時間:9:00~17:00
定休日:毎月第3火曜日(臨時休業することがあります。)

※年末年始の営業について
2015年12/31(木)9:00~13:00
2016年1/1(金)~1/4(月)まで休業
1/5(火)から通常営業

※定休日のお知らせはコチラ

『いで湯っこ 伊東マリンタウン店』
所在地:静岡県伊東市湯川571-1
TEL:0557-44-5050
営業時間:9:00~18:00
定休日:なし
伊東マリンタウンHP:http://ito-marinetown.co.jp/

※年末年始の営業について
・12/26(土)から12/31(木)まで
→9:00~18:30
・2016年1/1(金)から1/3(日)まで
→8:30~20:00
・1/4(月)は、9:00~19:00
・1/5(火)は、9:00~18:00


 

Facebook
ページの先頭へ戻る
図1
静岡みかんインフォメーション | 静岡みかんって? | 静岡みかんの産地 | みかん豆知識 | 生産者からのメッセージ
>>関連リンク >>サイトマップ >>サイトポリシー
JA静岡経済連柑橘委員会
JA伊豆太陽・JA伊豆の国・JAあいら伊豆・JAなんすん・JA富士市・JAしみず・JA静岡市・JA大井川・JAハイナン・JA遠州夢咲・JAとぴあ浜松・JAみっかび・丸浜柑橘連
  お問い合わせ先
JA静岡経済連(静岡県経済農業協同組合連合会)みかん園芸部 柑橘果樹課
静岡県静岡市駿河区曲金3-8-1
TEL.054-284-9912
Copyright (C) JA Shizuoka keizairen kankitsu iinkai All Rights Reserved.